すべて シングルマザー

シングルマザーの恋の始め方

離婚などを経て子供との生活を始めた頃は「さて、新しい恋をしよう」とシングルマザーは感じません。

目の前にあることに精いっぱいで、恋の始め方には興味もなかったはずです。

しかし、きっとあなたの生活は落ち着いて来ており、お子様との関係も良好なことから「シングルマザーの恋の始め方を知って前向きに恋愛を検討したいな」と思われているのでしょう。

それは人生にポジティブになった証拠でもありますから、ぜひ新しい恋の始め方を理解し、あなたを受け入れてくれる男性を探してくださいね。

シングルマザーの恋の始め方

シンママの恋愛は誰にも責められるものではないと考える

品行方正でなければならないと感じているシングルマザーが少なくありません。

「一人で子供を育てているのだから恋なんてしてはいけない」「世間の悲惨なニュースで印象が悪くて恋愛しても何を言われるか分からない」という考えを持っているからです。

離婚した時に「これから何があっても子どもを守っていくぞ」と誓ったことも理由かもしれません。

しかし、シングルマザーは離婚を経て、立派な独身者となっています。

子どもを育てる親としての役割やルールを忘れず、優先順位などをその都度考えていられたならば恋をしても良いのです。

シンママが恋をしたって誰かに責められるものではありません。

周囲の目が気になるのならば、お子様のいない独身者のように恋愛をオープンにするのは時期を見ながらにしましょう。

シングルマザーという立場に縛られないように、心を開放することがまずは恋の始め方の第一歩となります。

恋愛をしても優先は子供

離婚をする際、親権は絶対に相手に渡さないと誓った時の気持ちを忘れなければ、シングルマザーが恋をするのを恐れる必要はありません。

ニュースなどでは、シンママが子供を放置して恋愛をして事件を起こしてしまうレアケースが報じられますので「恋にハマったら自分もそうなってしまうかも」と不安になる気持ちは分かります。

しかし、子供を愛する気持ち、あなた自身が人に愛されることで保たれる精神などを常に感じていれば問題ありません。

恋愛をしても優先は子供、このルールは肝に銘じておきましょう。

デートの約束をしていても、子供が熱を出せばドタキャンにできる関係性を彼氏と作るのです。

以下でもお伝えしますが、子育てに理解のある男性、子供を愛する気持ちを分かってもらえる方がシンママの恋に理想のお相手だと言えます。

子供好き、子育てを理解する人との恋愛がおすすめ

シンママが恋をして、お相手との関係が安定してくると子どもを会わせる機会がおとずれます。

デートをする度に留守番をしてもらったり、親御さんに預けたりすることに罪悪感を抱くから。

そんな時に、お付き合いする人が子供好きでなければ、子育てに理解がない方だとすれば、その恋はきっと長くは続きません。

もちろん、それを強要するものではないのですが、子連れの女性とのお付き合いをする方に理解がなければ「どうして会えないんだ」「なぜドタキャンをするんだ」と言われ、しまいには「俺と子供とどっちが大切なんだ?」と言われかねません。

世の中には子供が苦手だという方が一定数いますが、それを変えようとするのもNGです。

将来のことも考えながら恋愛をするシンママにとって、子供が嫌い、子育てを理解できない人との関係は心を痛めるものになります。

一夜限りの関係や都合の良い関係は避ける

勢いで関係を持ったり、好きで相手を振り向かせるためにベッドを共にしたという場合、多くのシングルマザーは後悔することになります。

完全に割り切って、「カラダだけ」「好きになることは絶対にない」という場合以外は、一夜限りの関係や都合の良い関係は避けましょう。

何度も会って、特別なことをしていれば、情が移るなどして本気の恋愛感情が生まれることは少なくありません。

独占欲が芽生えたり、他の女性と仲良くしていることに嫉妬をしたりすると、関係性が成り立たなくなります。

恋愛に対して感情的になりやすくなり、子供を育てながらも大切な生活を忘れてしまいかねません。

優先順位が狂い、軽い付き合いだったものに執着するようになれば、恋が長続きしないだけでなく、深く傷ついてしまいます。

楽でも既婚者との恋愛は考え物

既婚男性に好かれやすいシングルマザー。

「結婚を求められることはないだろう」「一番は子供だろう」という憶測から、シングルマザーとの不倫は完全なる割り切りだと捉えています。

シンママにとっても、奥さんのいる男性との恋は楽な部分があるのも事実です。

会っている時だけ楽しみ、普段の連絡も煩わしいものでもなく、何よりも子育てに理解を示してくれるから。

ただ、楽な既婚者との不倫恋愛は考え物です。

やはり、付き合いが長くなれば、既婚男性の人生を欲しくなります。

まとめ

シングルマザーの恋の始め方は、まず考え方や恋愛に対する思いを整えることが重要です。

好きという気持だけで突っ走らないように、お相手の人間性なども見極めてから恋を始めていきましょう。

おすすめ

50代のデート【おすすめの場所は?初デートはどこまで?】 1

50代のデートはどのような場所へ出かけるのがベストなのでしょう?また、初デートの行き先はどこまでにしておくと、お互いが無理なく過ごせるのでしょうか?プライベートや結婚相談所、またはマッチングアプリなど …

50代のための季節のデート情報 1月 「梅の花を見に行きませんか?」 2

1月下旬頃から早いところでは梅の花が咲き始めます。 見頃は種類にもよりますが2月中旬から3月中旬です。 皆さんの地域でも梅林スポットは色々とあると思いますが、関東近郊の梅まつり情報をご紹介します🌸 杉 …

セックスを外注したい熟年男女 3

ご注意 本編はR50Timeが推奨している内容ではありません。あくまでもエンタメとしてお楽しみください。 熟年の男女の中には「セックスは外注したい」と思っている人が多いようです。 実際に外注することで …

-すべて, シングルマザー