熟年シリーズ 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム すべて

50代以上の方必見!中高年向けマッチングアプリの使い方を徹底解説!

50代以上の方必見!中高年向けマッチングアプリの使い方を徹底解説!

マッチングアプリは、昔話題になった出会い系サイトのような遊び目的や悪質なものとは違い、きちんとした会社が運営している安全なサービスです。
女性なら無料で利用でき、男性のみ月々の設定料金が掛かる場合がほとんどとなります。
最近では、中高年に特化したマッチングアプリも登場し、実際に利用される方が増えてきました。でも、40代50代60代の中高年世代やシニア世代の方は、そもそもアプリの使い方に慣れておらず、いざ登録はしたものの、「上手な使い方が分からない」、「会話は続くけど会うきっかけが分からない」と言った声も多数です。
そこで今回は、中高年世代の方がマッチングアプリを使う時に、具体的にどのような使い方をすると良いのかについて解説していきます。

やり取りが続いている場合の、実際に会うタイミング

マッチングアプリに登録してメッセージのやり取りをしているけれど、実際に会うきっかけが分からないとおっしゃる中高年の方は非常に多いです。
「会いましょう」メッセージを送るタイミングは、以下の2つです。

1ヶ月以上会話が続いたのなら「会いましょう」メッセージを送る

お相手とのやり取りが1ヶ月以上続いたら「会いましょう」メッセージを送るタイミングだと考えましょう。マッチングアプリでは、20代~30代の方だと5〜7回のやり取りをしてから会うことが一般的ですが、中高年の方の場合は少しペースをゆっくりにし、最低1ヶ月程度やり取りをしてから会う約束をすることをおすすめしています。その方が、安心感や信頼感が出て、実際のデートでも上手くいく確率がアップします。

自分に興味を持ってくれていそうなら、「会いましょう」メッセージを送る

相手からのメッセージが、自分に興味を持ってくれているような内容であれば、「会いましょう」メッセージを送って大丈夫です。
お相手の気持ちがよく分からない場合は、以下のチェックポイントを参考にしてみてください。

・顔写真を公開している
・返信が3日以内に来る
・メッセージが極端に短くない(3行以上ある)
・あなたに対しての質問が多い
・自己開示してくれている(家族構成、住んでいる地域、経歴、趣味など)
・やり取りが1ヶ月以上続いている

以上のチェックポイントをクリアしているのなら、あなたに興味があり、実際に会ってくれる可能性が高い相手だと言えるでしょう。

お相手の方とスムーズに会うための方法

続いては、お相手の方とスムーズに会うためのメッセージ内容や心構えを、男女別で見ていきましょう。

女性から誘いたい場合

50代以上の中高年の女性は、「会いたい」と自分から言うのに抵抗がある方が多いのではないでしょうか。できれば男性から誘って欲しいと思うのが女心というものですよね。
そういった場合は、「会いたい」、「会いましょう」という言葉を男性から引き出すための工夫が必要です。具体的には、以下のメッセージ内容を送ることをおすすめしています。

・デートで行きたい場所を伝える
・食べたいもの、見たいものを伝える
・相手が興味ありそうなイベント情報を伝える
・空いている日を伝える
・「〇〇さんの行きたい場所やおすすめの場所ってありますか?」と質問する

このような積極的な内容送ると、男性から好感を持ってもらえますし、「誘ってもいいんだ!」という自信にも繫がり、「会いませんか?」と誘ってもらえる可能性が高くなります。

男性から誘いたい場合

50代以上の中高年男性の方は、「誘っても断られたらどうしよう」と心配し過ぎている方が多いように見受けられます。もしお相手との会話が1ヶ月以上続いているのなら、脈ありと考えていいと思います。深く考え過ぎずに、気軽に「会いましょう」メッセージを送ってみましょう。

また男性の場合は、体目的では?と疑われてはいけませんので、健全さをアピールすることも重要です。具体的には、以下の内容を参考にしてください。

・メッセージを送る頻度や文量はお相手のペースに合わせる(多すぎても少なすぎてもダメ)
・夜からのデートではなく、昼間のデートを提案する
・個室空間ではなく、公園やカフェ、美術館などのオープンスペースをデート場所に設定する
・会うのを断られたとしても怒ったりせず、紳士的な対応をする

以上の内容に注意して、お誘いメッセージを送りましょう。

複数人と同時にやり取りするのは不純ではない

マッチングアプリでは、複数人の方と同時にやり取りするのが当たり前であり、常識です。
まだお付き合いする前の段階ですから、複数人とやり取りすることへの罪悪感を抱く必要はありません。現実的に考えても、沢山の方とやり取りした方が、良い方と知り合えるチャンスが増えるのは当然です。また、メッセージのやり取りだけでは本当の相性は分かりませんので、積極的に「会いましょう」メッセージを送り、沢山の人と会うことが大切です。

会うことがゴールでなくてもいい

中高年の方向けのマッチングアプリでは、会うことがゴールでなくても構いません。
「人恋しいけれど、恋人や伴侶が欲しいわけではない」という中高年の方も多くいらっしゃいます。見知らぬ異性と話ができるというのも、マッチングアプリのメリットの1つ。
無理に会わずに、オンラインスナックとして、見知らぬ男女が集まって世間話をしたり、会話を楽しむ場所として活用するのもおすすめです。

結婚やお付き合いを目的として使用しなくてもいい

過去の経験などから、「結婚やお付き合いまではいかなくもいい」と思われている方も多くいらっしゃいます。中高年・シニア向けのマッチングアプリでは、婚活・恋活を目的として使用しなくてもOK。異性の茶飲み友達や、趣味の話しで盛り上がれる仲間を探す目的であってもいいのです。マッチングアプリはあくまでコミュニケーションツールの1つですので、自分なりの楽しみ方を自由に選択できます。

まとめ

50代以上の方必見!中高年向けマッチングアプリの使い方を徹底解説!

いかがでしたでしょうか。マッチングアプリを使えば、中高年世代やシニアの方でも素敵なパートナーと出会えるチャンスがありますし、気の合う異性の友達を見つけてコミュニケーションを楽しむこともできます。第二の人生を豊かで楽しいものにするために、マッチングアプリを活用してはいかがでしょうか。

R50timeのご登録はこちらから

マッチングアプリ攻略

おすすめ

50代のデート【おすすめの場所は?初デートはどこまで?】 1

50代のデートはどのような場所へ出かけるのがベストなのでしょう?また、初デートの行き先はどこまでにしておくと、お互いが無理なく過ごせるのでしょうか?プライベートや結婚相談所、またはマッチングアプリなど …

50代のための季節のデート情報 1月 「梅の花を見に行きませんか?」 2

1月下旬頃から早いところでは梅の花が咲き始めます。 見頃は種類にもよりますが2月中旬から3月中旬です。 皆さんの地域でも梅林スポットは色々とあると思いますが、関東近郊の梅まつり情報をご紹介します🌸 杉 …

セックスを外注したい熟年男女 3

ご注意 本編はR50Timeが推奨している内容ではありません。あくまでもエンタメとしてお楽しみください。 熟年の男女の中には「セックスは外注したい」と思っている人が多いようです。 実際に外注することで …

-熟年シリーズ, 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム, すべて