熟年シリーズ 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム すべて

50代以上がマッチングアプリでやってはいけない〇〇【中高年アプリの注意点】

50代以上がマッチングアプリでやってはいけない〇〇【中高年アプリの注意点】

マッチングアプリで出会いを探す中高年にはやってはいけないことがあります。「頑張っているのにうまくいかない」「会うまでのやりとりが続かない」と悩んでいるなら、マッチングアプリでNGな行動を取っているからかも?

この記事では、「中高年がマッチングアプリでやってはいけないこと」を対処法とともに詳しくご紹介いたします。マッチングアプリの出会いにつまづいている、始めようと思っていて注意点を事前に知っておきたいという中高年は必見です。

中高年がマッチングアプリでやってはいけないこと

マッチングアプリでの出会いに成果が表れない場合、中高年だからではなく、やってはいけないことをやってしまっている可能性が高いです。では早速、中高年がマッチングアプリでやってはいけないことを詳しくチェックしていきましょう。

①朝や夜中に返信してしまっている

中高年がマッチングアプリでやってはいけないことは、「時間帯を考えず返信すること」です。50代や60代になると、自然に早寝早起きが習慣になってくる人が多いでしょう。

にもかかわらず、お相手がすでに就寝中の夜中や出勤前の準備で慌ただしい朝にメッセージを返信しているとなると問題です。生活スケジュールの合わない相手とのやりとりはストレスとなるため、会うまでもないと思われても仕方がないでしょう。
対処法は、決まった時間に返信することです。おすすめの時間帯は、仕事休憩の昼休みや21時くらいまでの夜の時間に返信するとお相手もコミュニケーションしやすいでしょう。ちなみに返信間隔は1日1往復が目安です。

②プライバシーに踏み込んでしまう

中高年ともなると、数々の人生経験から慣れがきてしまい、他人への配慮が不足してしまうことも。自分が知りたいからといって、「プライバシーに踏み込んでしまう」のも中高年がマッチングアプリでやってはいけないことです。

マッチングアプリでメッセージを交換しているうちは、友達でも恋人でもなくまだ他人。とくに女性側は親しくない男性にあれこれと踏み込んだ質問をされると、だんだん恐怖を感じて逃げたくなってしまうものです。

対処法は、せめて実際に顔合わせをするまでは個人情報に関する聞き出しはできるだけ控えること!住んでいる場所、職業や勤め先、過去の恋愛関係にはダイレクトに触れないようにしておきましょう。LINE交換も実際に会ってからが安心です。

③条件を高く設定する

異性に対する目が肥えてくる中高年。マッチングアプリでやってはいけないことは「お相手への条件を高く設定してしまうこと」です。たくさんの異性を見てきたからこそ、若い頃以上に高望みしてしまう気持ちはとてもよく理解できます。

しかし、中高年が注意しなければならないのは、やはり自身を若く見積もってしまうことにあるでしょう。気持ちは20代や30代のまま。とはいえ、実年齢が50代であれば、現実を客観的に受け止めることもマッチングアプリの出会いには必須です。

対処法は、プロフィール欄で異性に対する希望を多く書きすぎないことです。どうしてもゆずれない条件だけにしておきましょう。あれこれと条件を書いてしまうと、出会いが遠ざかってしまいます。

④プロフィール写真がイマイチ

中高年がマッチングアプリでやってはいけないことは、「イマイチなプロフィール写真を載せてしまうこと」です。頑張っているのにうまくいかない。会うまでのやりとりまで達しない。そんな中高年はプロフィール写真がイマイチなのかもしれません。

マッチングアプリでよい出会いを引き寄せるためには、掲載する写真が大きな役割を果たします。プロフィール文から読み取れる人となりやスペックは魅力的でも、写真にセンスが感じられなければ、「返事はやめておこう」となってしまうわけです。

対処法は、マッチングアプリのプロフィール写真専門のプロに依頼することです。または、他の人のプロフィール写真がどのようになっているか参考にするのもよいでしょう。

⑤ドタキャンや人間違い

中高年になると、年齢的にどうしても記憶違いが増えてくるものです。スケジュール調整のなかで日程違いが出てきたり、誰なのか名前を思い出せなかったりと焦った経験のある人は少なくないでしょう。

マッチングアプリの出会いでは、ドタキャンや人間違いをしてしまうとご縁が切れてしまうことがほとんどです。事情があったとしても、顔合わせの約束を忘れられたり、名前を間違われたりすると、もう二度とやりとりしたくなくなってしまいます。

仕事と同じように、アプリでのお相手探しでも緊張感を持つことが対処法となるでしょう。約束の日は手帳やカレンダーに書き込んでおく、メッセージ送信前は宛名が間違っていないか確認するクセをつけるなどすれば、同時進行での出会いも探しやすくなります。

中高年だからこそ!マッチングアプリでよい出会いを

50代以上がマッチングアプリでやってはいけない〇〇【中高年アプリの注意点】

中高年がマッチングアプリでやってはいけないことを詳しくお伝えしました。人生経験が豊富なミドルシニア世代だからこそ、思わぬところでつまづいてしまうこともあるものです。

この記事を参考に、マッチングアプリでの行動を振り返り、よい出会いを引き寄せていきましょう。これからマッチングアプリを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ

50代のデート【おすすめの場所は?初デートはどこまで?】 1

50代のデートはどのような場所へ出かけるのがベストなのでしょう?また、初デートの行き先はどこまでにしておくと、お互いが無理なく過ごせるのでしょうか?プライベートや結婚相談所、またはマッチングアプリなど …

50代のための季節のデート情報 1月 「梅の花を見に行きませんか?」 2

1月下旬頃から早いところでは梅の花が咲き始めます。 見頃は種類にもよりますが2月中旬から3月中旬です。 皆さんの地域でも梅林スポットは色々とあると思いますが、関東近郊の梅まつり情報をご紹介します🌸 杉 …

セックスを外注したい熟年男女 3

ご注意本編はR50Timeが推奨している内容ではありません。あくまでもエンタメとしてお楽しみください。 熟年の男女の中には「セックスは外注したい」と思っている人が多いようです。 実際に外注することで性 …

-熟年シリーズ, 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム, すべて