中高年の恋愛・結婚お役立ちコラム すべて 恋愛HOW TO

マッチングアプリHOW TO

マッチングアプリHOW TO

マッチングアプリを使う上でのハウツーをお届け!

マッチングアプリ『R50Time』とは?

Q. 【R50Timeってなに?】

A.R50Timeは、50代以上の大人のための
マッチングアプリです!

Q.【 マッチングアプリってつまり何なの?】

A.マッチングアプリは、人と人の出会いをサポートするアプリです!
オンラインだからこそ、普通に過ごしていたら出会えないような人たちと出会うことができます!

Q. 【マッチングアプリって危なくない?】

A.そう思ってしまう気持ちはわかります…笑

でも、今のマッチングアプリって、本当に安全なんですよ!

国とか警察に届け出をしないと始められないサービスだし、
本人確認をしないとやりとりができないようになっているので、変なことをしてしまうとすぐに運営にバレるんです。

だから少しでも変なこと(暴言・不快な発言・犯罪行為)をしようとする人がいたら、運営がしっかりと取り締まらせていただきますのでご安心を!

本当にマッチングするの?

Q. 本当にマッチングするの?

A 正直に言います。

マッチングするかどうか、それは、自分次第です。

ただ一つ言えるのは、マッチングするかどうかは、
ズバリ「プロフィール写真」と「プロフィール文」で決まります。

暗くて汚い部屋が撮った写真と、
明るくて清潔感のある部屋で撮った写真、
どっちの方が好印象なのかは言わずもがな後者です!

また、プロフィール文もとても大切です!

プロフィール画像を見てその人の自己紹介ページに飛んだとき、
なにも書いていないのと

「猫が好きで、保護猫を2匹飼っています
猫好きの方とお話したいです
いつかは、一緒に猫のお世話をしてくれる相手ができたら
いいなと思ってます!」

と書いてあるのでは、だいぶ印象が違いますよね。

Q. マッチングしたら何が起こるの?

A マッチング(つまり、お互いがお互いに”気になる”ボタンを押した状態)すると、二人だけのチャットルームが開き、
親睦を深めることができるようになります!

チャットルームで何を話したらいいの?

Q. チャットルームでなにを話したらいいですか?

A.悩みますよね…笑

せっかくマッチングして、二人だけのチャットルームを
開くことができたなら「楽しい」と思って欲しいですよね。

そんなときに活躍するものこそ、自己紹介ページです。

自己紹介ページには、趣味や好きな食べ物が書いてあることが
多いので、そこから話を広げていくといいと思います!

もし自己紹介ページにあまり情報が書かれていなかったら
「休みの日はなにをしているんですか?」
「好きな食べ物は?」と話を振ってしまうのもありかと!

本当に、自分好みのいい人に出会えるの?

Q. 本当に、自分好みのいい人に出会えるの?
A.これはオフラインでの出会いでも、オンラインの出会いでも
同じことだと思いますが、自分好みの方に出会えるかどうか…

それは、やってみないとわかりません!

絶対に出会えます!と、断言をすることはできないです。

でも、ひとつだけ断言できるのは、なにもせずに
今のままでいたら、出会うことはできません。

当然のことですが、今ある環境を一切変えずに
新しい出会いを求めるのは、とても難しいことです。

だけど、今ある環境をガラリと変えることなんてできない…
という気持ちもわかります。

なので私たちは、オンラインという手軽な場所に、
新しい出会いの場を作ったんです!

どうせ自分好みのいい人なんていない、というマイナスな思考は
いったん捨てて、フラットな気持ちで新しい出会いを
楽しんでみてください!

プロフィール写真ってどんな写真がいいの?

Q.プロフィール写真ってどんな写真がいいの?

a.お答えします!

まず、【顔のアップよりも、上半身or全身写真】

カメラを顔に近づけすぎてしまうと、シワが深く見えたり、顔がよどんで見えてしまいます。

特に、スマホやiPhoneに搭載されている通常のカメラでの顔アップは、モデルさんや俳優さんでもキレイに写すのはむずかしいとか・・・。

明るい太陽光の下で、上半身or全身を写すことで、印象の良い写真を撮ることができます!
プロフィール写真はマッチング率を上げる一番の決め手です!

しっかりとこだわって、素敵な写真を登録しましょう♪

次に【真顔より笑顔】

男女ともに、笑顔は最強の武器です。

笑顔は相手に良い印象を与えるので、写真を撮る時は必ず笑顔で写りましょう!
「ウイスキー」と声を出して写真を撮ると、自然に口角が上がるのでおすすめです♪

そして【下からではなく、目線の高さで】

下から写真を撮ってしまうと、顔に影がかかり、二重アゴになって、目も小さく見えてしまいます。

いいことはなにもありません。

自分の写真を撮る時は「目線の高さ」or「目線のやや上」にカメラを持ち上げて、写真を撮りましょう。

さらに【自撮りは最大限腕を伸ばして】

自分でカメラを持って写真を撮る時は、インカメラ(自分が写るように)に切り換え、腕を最大限伸ばして写真を撮りましょう。

また、最低でも4パターンの写真を撮り、印象を見比べてみましょう。

①腕を最大限伸ばし、目線の高さで、真正面から
②腕を最大限伸ばし、目線の高さで、左右どちらか45度から
③腕を最大限伸ばし、目線のやや上の高さで、真正面から
④腕を最大限伸ばし、目線のやや上の高さで、左右どちらか45度から

この時「明るい場所」で「必ず笑顔」で、写りましょう。

最後に【屋内写真より屋外写真】

可能であれば、家の中よりも外で写真を撮りましょう!

どこかにスマホを置いて、インカメ(自分が写るよう)に切り換えて、タイマー機能を使って周りの景色と一緒に写真を撮りましょう。

ピースサインやグッドサイン、動きを持たせたポーズがGOODです♪

腰から上がすべて写るように撮るのがおすすめ!

まとめ

今は、マッチングアプリでの出会いが当たり前の時代!✨
だからこそ「どういうモノなの?」っていう疑問も湧いてきますよね。

なにか気になることがあれば、コメント欄にてご質問ください♪

 

 

おすすめ

50代のデート【おすすめの場所は?初デートはどこまで?】 1

50代のデートはどのような場所へ出かけるのがベストなのでしょう?また、初デートの行き先はどこまでにしておくと、お互いが無理なく過ごせるのでしょうか?プライベートや結婚相談所、またはマッチングアプリなど …

50代のための季節のデート情報 1月 「梅の花を見に行きませんか?」 2

1月下旬頃から早いところでは梅の花が咲き始めます。 見頃は種類にもよりますが2月中旬から3月中旬です。 皆さんの地域でも梅林スポットは色々とあると思いますが、関東近郊の梅まつり情報をご紹介します🌸 杉 …

セックスを外注したい熟年男女 3

ご注意 本編はR50Timeが推奨している内容ではありません。あくまでもエンタメとしてお楽しみください。 熟年の男女の中には「セックスは外注したい」と思っている人が多いようです。 実際に外注することで …

-中高年の恋愛・結婚お役立ちコラム, すべて, 恋愛HOW TO