熟年シリーズ 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム すべて

50代以上の中高年がセルフラブを手に入れる方法7つ!

50代以上の中高年がセルフラブを手に入れる方法7つ!

人生は一度きり!人生の後半戦を、鬱々とした気分で過ごすより、毎日いきいきと楽しく過ごしたいと思いませんか?それならば、自分自身を認めて愛する「セルフラブ」の心理を知り、自己肯定感を高めましょう。この記事では、セルフラブを手に入れる7つの方法について詳しく解説していきます。

セルフラブとは

セルフラブとは、自分の心を大切にし、自分にとっての幸せを優先すること。
セルフラブができるようになると、人と比べなくなり、自信がつき、コミュニケーション力が向上すると言われています。若いときには自己肯定感が高くセルフラブを手に入れていた人でも、50代以上の中高年になってくると、体のコンディションの変化などもあり、マイナス思考になったり、自己肯定感が低くなっている方は多いのではないでしょうか。

50代以上の方がセルフラブを手に入れた時の効果10つ

50代以上の方がセルフラブを手に入れると、以下の10つの効果があると考えられています。

・自分に自信がもてる
・寂しさを感じることが減る
・感情をうまくコントロールできる
・コミュニケーションが円滑になる
・他人に優しくなれる
・自信がついて何事にも楽しく取り組めるようになる
・マイナスの感情に振り回されることが減る
・人付き合いに積極的になれる
・他人から好きになってもらえるようになる
・幸福度が上がる

50代以上の方がセルフラブを手に入れる方法7つ

方法① 天国言葉を使う

天国言葉とは、「銀座まるかん」の創業者であり日本一のお金持ちとしても有名になった斎藤一人さんが提唱する、幸せな気持ちになれる言葉のこと。

・愛してます
・ついてる
・うれしい
・楽しい
・感謝してます
・しあわせ
・ありがとう
・ゆるします

このような前向きな言葉を、斎藤一人さんは天国言葉と呼んでいます。
天国言葉を積極的に使うことで、自分の心に愛と光を注ぎ、運気を上げることができるのだそうです。逆に、負の感情を引き起こす言葉は「地獄言葉」と呼んで、使わないように注意した方がいいようです。目安としては、天国言葉を一日100回言うと、笑顔が増えて幸せになると言われています。斎藤一人さんの「天国言葉」ついては、ネットやYouTubeなどでも沢山紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

方法② セルフハグ

セルフハグとは、自分自身をハグしながら優しい言葉をかけることで自己肯定感を高める、心理学療法です。やり方はとても簡単!まずは自分の両手を胸の前で交差させて、背中に回して、自分を抱きしめます。そして、目を閉じて、自分に優しい言葉をかけてあげましょう。
「よくやってるね」「がんばってるよ」「えらい、えらい」「大丈夫だよ」「愛しているよ」など、前向きな言葉を言いながらハグするのがポイントです!
自分自身をハグすることで、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンやセロトニンが分泌されて、心が安らぐことが実証されています。

方法③ 日記を書く

実際に思ったことを紙に書くという行為もセルフラブを手に入れる有効な方法です。
日記なら、自分の考えや感情、出来事や目標など、自由に何でも書くことができますよね。ノートにたった一言書くだけでも、自分の心の中に溜まったネガティブな感情を吐き出し、解放することができます。日記を書き続ければ、自分の気持ちや考えを認め、受け入れ、心を成長させることができます。その成長こそが、セルフラブを手に入れるということなのです。

方法④ 必要ないものは処分

自分の心の安定のためにも、無理の無い範囲で必要ないものは処分した方がいいです。

「使わないけど、捨てるのはもったいない」
「思い出のある品を捨てるなんて、冷たい人間な気がする」
「いつか使うかもしれない」

このように思ってついつい物をため込むと、あっという間に家の中がゴミ屋敷になってしまいます。今のあなたの部屋の状態は、あなたの心の状態と同じだと考えましょう。
スッキリと整理された部屋で過ごすと、心もスッキリと整理されていきますが、散らかった部屋で過ごすと、心は常に落ち着かず、イライラし、考えもまとまらないでしょう。

方法⑤ 人間関係を整理

セルフラブを手に入れるためには、人間関係の整理も必要です。
無理して一緒にいるような人達との関りを断つことは、自分の感覚や感情を大切にすること、つまりセルフラブに繋がります。
自分の人生から有害な人を追い出すことは、勇気がいることかもしれません。一時的に、自分の周りから人がいなくなってしまうような恐怖や孤独を感じることもあるでしょう。
でも不思議なことに、人間関係を整理すると、新たな素晴らしい出会いが訪れるようになります。自分の気持ちに正直に行動することで、心から一緒にいたいと思えるパートナーとの出会いも呼び込むことができるのです。

方法⑥ 話し相手を探す

思ったことを正直に言い合える話し相手を探しましょう。ありのままの自分でいられる相手が身近にいることは貴重です。自分を大切にしてくれる人たちと一緒にいると、自尊心を高めることができます。つまり、自分の心を大切にするセルフラブにも繋がるのです。
一緒に笑ったり、怒ったり、自分の気持ちを共感してもらえるって嬉しいことですし、自分の存在を肯定してもらったような気持ちにもなれるでしょう。

方法⑦ マッチングアプリに登録

50代以上の中高年世代ですと、マッチングアプリにはあまり馴染みが無く、大丈夫なの?と不安を持つ方も多いと思います。
でも、きちんとした会社が運営しているマッチングアプリは安全です。
20~30代の若い世代では、マッチングアプリに登録するのは当たり前の世の中。
最近では、40代、50代以上の方達もマッチングアプリを利用するようになってきました。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリもあります。
新たな出会いが欲しいと思われているのなら、マッチングアプリに登録してみるのも一つの方法ではないかと思います。

まとめ

50代以上の中高年がセルフラブを手に入れる方法7つ!

決して無理はせず、まずはできることから始めてみてはいかがでしょうか。あなたもセルフラブを手に入れて、「幸せな」な人生を作っていきましょう。

おすすめ

50代のデート【おすすめの場所は?初デートはどこまで?】 1

50代のデートはどのような場所へ出かけるのがベストなのでしょう?また、初デートの行き先はどこまでにしておくと、お互いが無理なく過ごせるのでしょうか?プライベートや結婚相談所、またはマッチングアプリなど …

50代のための季節のデート情報 1月 「梅の花を見に行きませんか?」 2

1月下旬頃から早いところでは梅の花が咲き始めます。 見頃は種類にもよりますが2月中旬から3月中旬です。 皆さんの地域でも梅林スポットは色々とあると思いますが、関東近郊の梅まつり情報をご紹介します🌸 杉 …

セックスを外注したい熟年男女 3

ご注意 本編はR50Timeが推奨している内容ではありません。あくまでもエンタメとしてお楽しみください。 熟年の男女の中には「セックスは外注したい」と思っている人が多いようです。 実際に外注することで …

-熟年シリーズ, 中高年、熟年の恋愛・結婚コラム, すべて